腹筋マシン…通販で買えるお勧め腹筋マシーンのまとめ♪

腹筋のトレーニングにお勧めの人気腹筋マシーン

こんにちは、最新の “ヘルスケア情報” を、いち早くお伝えする「Recommend Style」の横山です。

引き締まったお腹は、男性・女性問わず憧れるものです。

その為に、毎日辛く苦しい腹筋トレーニングをしているという人も多いでしょう。

しかし、それではなかなか続かないばかりか、無理をしてやり続けると、腰が悪い人は腰を痛めてしまう可能性も否定出来ません。

そこで注目したいのが、お腹周りなどの上半身を、少ない付加で効率良く鍛える事が出来る腹筋マシンです。

今回は通販で購入できる、腹筋のトレーニングにお勧めの人気腹筋マシンを、ご紹介したいと思います。

★★★ SIXPAD ★★★

まずはEMSマシンからご紹介させていただきます。

今回ご紹介する中で、絶大の人気を誇るのがテレビCMでもお馴染みの「SIXPAD」です。

やっぱりクリスティアーノ・ロナウドの実践してるだけあって、信頼感も抜群。

最近は、女子の愛用者も非常に増えているんですよ。

腹筋に限らず、気になる部位に貼るだけで引き締まったボディが手に入ると、通販サイトの中でも話題の腹筋マシンですね。

このSIXPADの特徴は、運動医学や低周波治療などでも用いられている電気的な筋肉刺激を用いて、体の中の筋肉に直接刺激を与える事で痩せるだけではなく、理想的な筋肉を付ける事に成功した腹筋マシンです。

付けている本人は、特に何かをする必要なく、ただ貼っているだけで良いので、トレーニングの時間が取れない人や、そもそも運動が苦手という人には最適な器具と言えます。

この低周波の刺激は本来、人体が触れるとピリピリした痛みを伴いますが、SIXPADは独自の技術でこれらの痛みを緩和する事に成功しています。

また、常に進化していて、最新のモデルは従来の電池式から充電式に変更されたり、Bluetoothとの連携も可能になりましたので、ますます人気沸騰といったとこです。

【1ヶ月体験の実録日記】

価格:25,704円(税込)~

カッコよく鍛える腹筋器具【SIXPAD】公式サイトはコチラ

★★★ ビューティーコア ★★★

ビューティーコアは前述したSIXPADと同じような、筋肉に電気刺激を与える事で引き締まったボディを目指すという腹筋マシンです。

SIXPADと大きく違うのは、SIXPADがお腹周りや二の腕の筋肉を鍛えるのに集中しているのに対して、ビューティーコアは顔などにも使えるように、顔の形に合わせたようなデザインになっているのが特徴です。

また、体を温めながら筋収縮させる事でより多くのカロリーを消費する運動を手軽に出来るようになっています。

価格:55,239円(税抜き)~

自宅で本格腹筋EMS【ビューティーコア】公式サイトはコチラ

★★★ スレンダートーン ★★★

こちらのEMSマシンは、お腹周りの筋肉を刺激してポッコリお腹を解消しようというコンセプトで、通販サイトなどで話題になっている腹筋マシン、スレンダートーンです。

タレントで元国会議員、杉村太蔵さんのCMはインパクト大!……ですよね。

もちろんご自身で体験なさって、使用前103cm⇒使用後85.4cmという効果を出しています。

お腹の周りにベルトで腹巻きのように巻くだけで、強い締め付け効果とビューティーコアやSIXPADのような、低周波の電流を当てる事で筋肉を刺激して、周りにある余分な脂肪を落とせる製品です。

このスレンダートーンは、ベルトをしている場所だけではなく、その周辺の筋肉にも働きかける効果もあるので、お腹周りのみならず、正面の腹直筋、わき腹の腹斜筋、一番奥にあってなかなか鍛えにくいとされているインナーマッスルなども刺激するので、非常に効率の良いトレーニングが可能になっていますよ。

価格:21,384円(税込)~

話題の腹筋腹筋マシーン【スレンダートーン】公式サイトはコチラ

★★★ パーフェクト4500 ★★★

バキバキに割れた腹筋を自慢したいんだったら、もうコレしかありません。

医療機器メーカーが開発したEMSマシンの「パーフェクト4500」です。

でっ何が違うかと言うと、干渉するEMSなので電気の刺激がとても強いんです。

今までご紹介させて頂いたEMSは、基本、家庭用として開発された機器なので、干渉しないEMSであり電気筋肉刺激がそこまで強くありません。


でも、これだったら出力が家庭用の15倍もあるので、深く広くグワングワンと鍛えることができるというわけです。

価格:98,000円(税込)~

干渉波搭載EMS腹筋マシン【パーフェクト4500】公式サイトはコチラ

★★★ ヒロミ プロデュース VアップシェイパーEMS ★★★

EMS機器の最後、近頃、やたらと腹筋が割れた女性芸能人が登場して、インスタに写真をアップしています。

簡単に腹筋を鍛えるマシンがEMS腹筋機器です。

そんな世の中の流れの影響か、「菊地亜美…くびれちゃいました!」のキャッチフレーズで登場したEMSモデルがヒロミさんプロデュースの『VアップシェイパーEMS』なんです。

小っちゃいEMS機器が装着できるようになっていて、動かなくても筋肉に刺激を与える3つのモード (低周波・低周波と中周波の混合・中周波)がしっかりと腹筋を鍛えるの手助けをしてくれるんです。

ながら生活の中で腹筋を鍛えたい方の味方というわけです。

もちろん、お写真のモデルは菊地亜美さん。

公式サイトに掲載されている使用前⇒使用後のお写真、1ヶ月でお腹回りマイナス10cmは驚きです!

価格:11,858円(税込)~

腹筋を鍛えるEMSマシン【VアップシェイパーEMS】公式サイトはコチラ

★★★ ヒロミさんプロデュース・Vアップシェイパー ★★★

さて、ここからは様々なタイプをご紹介いたします。

取り付けが非常に簡単でお腹周りのシェイプアップが出来ると通販サイトなどで評判なのが、腹筋マシンVアップシェイパーに、EMSが付いてないバージョンです。

この製品はいわゆる矯正下着の部類に入る物で、鍛えるというよりは、お腹を意識する事で姿勢を正して、腹式呼吸を促す事で、腹筋を積極的に使うようにするというコンセプトの製品です。

真ん中にある、縦と横の生地が2重に組み合わされているV字ラインと、背面の背筋スッキリボーン構造によって、自然なくびれボディを実現しています。

そして、560デニール(糸の太さの単位)という太い糸を凹凸加工にして用いているので、強い圧迫効果が得ることができるんです。

付け心地も、起毛加工によって滑らかな肌触りを実現しているので、長時間の着用でも違和感なく付けられるように工夫されています。

価格:7,179円(税込)~

ヒロミさんがプロデュースした腹筋マシン【Vアップシェイパー】公式サイトはコチラ

★★★ HULA-HOOP ★★★

フラフープで、インナーマッスルを鍛えてお腹の中から引き締めるというコンセプトで腹筋を鍛える腹筋マシーンが、HULA-HOOPです。

実はフラフープは、今室内で手軽に出来る有酸素運動として、注目を集めているんですよ。

フラフープをする事によって、体の中心が鍛えられ、少ない時間で大きなカロリーを消費できる他、日常生活で歪んだ骨盤を矯正する効果もあります。

フラフープというと、一般的には落ちた時の音がうるさかったり、凹凸が大きかったり、収納に困るというイメージはないでしょうか。

でもこのHULA-HOOPは、PVC発泡素材なので落ちた時の音は一般的なフラフープよりも小さく、凹凸も大きすぎない程度なのでお腹を痛めません。

しかも、初心者の人でもとっても回しやすくなっているんです。

収納面でも、差し込んで組み立てる、組み立て式になっているので、場所を取りませんし組み立てるのも片付けるのも簡単ですよ。

価格:1,980円(税込)

楽々腹筋マシーン!【HULA-HOOP】購入サイトはコチラ

★★★ 腹筋ローラーエクササイズローラー ★★★

バランスを取りながら行う運動として、一躍有名になった腹筋マシンが腹筋ローラーエクササイズローラーです。

真ん中の車輪の両端に手を置く棒が付いており、それを両膝を付いて、両手で前に押しながらバランスを取る事で腹筋はもちろん、普段使わない二の腕や背筋などの筋肉も鍛える事が出来るんです。

手で握る場所になる両サイドの棒はラバーグリップになっており、汗などがついても滑りにくいようになっています。

また、一般的なこの手の製品は車輪が1つだけですが、この製品は2つ付いているので、体力に自信が無い人でも出来るように配慮されていますよ。

価格:1,470円(税込)

2つ車輪の腹筋マシン!【腹筋ローラーエクササイズローラー】購入サイトはコチラ

★★★ マルチジム ★★★

少し大がかりな腹筋マシンと言えるのが、ぶら下がり健康器のマルチジムです。

このマルチジムは、ひと昔前に通販サイトなどで流行った、ぶら下がり健康器をトレーニング仕様にアレンジした製品です。

これ一台で、チンニングと呼ばれるトレーニングで広背筋、シットアップと呼ばれるトレーニングで腹筋、ディップスと呼ばれるトレーニングで大胸筋や上腕三頭筋、プッシュアップと呼ばれるトレーニングで主に大胸筋を鍛えられます。

男性はもちろんですが、あまり力の無い女性でも、ぶら下がり運動用途使う事も出来るので、シェイプアップやストレッチなどにも使えます。

こうしたストレッチなどを毎日コンスタントに行う事で、腰痛の改善などにも効果があります。

価格:13,280円円(税込)

腹筋以外にも全身をバランス良く鍛える腹筋マシン【マルチジム】購入サイトはコチラ

★★★ シットアップベンチ ★★★

腹筋運動に特化した腹筋マシンが、シットアップベンチです。

マルチジムのような大規模な器具は要らないけど、お腹周りを気軽に鍛えられる器具が欲しいという人には、ちょうどいいサイズの器具ではないでしょうか。

ベンチの上部と下部で傾斜が違うようになっているので、より効果的なトレーニングが出来ます。

もちろん、大胸筋を鍛えるプッシュアップや背筋を鍛えるバックエクステンションなども出来るので、腹筋と合わせて行えばよりバランス良く筋肉を付ける事だって出来るんです。

収納面では、折り畳んで収納出来るのでそれ程場所を取らないのも特徴ですよ。

価格:定価11,060円(税込)⇒5,480円(税込)

しなやかに腹筋を鍛える腹筋マシン【シットアップベンチ】公式サイトはコチラ

★★★ コアビーンズ ★★★

前後に揺らすだけで、下部腹筋直筋とインナーマッスルをピンポイントで刺激して引き締まったくびれボディを実現できるのが、コアビーンズです。

通販サイトなどで人気沸騰中!

……コアビーンズの最大の特徴は、楽して痩せるのではなく、楽しみながら痩せるというコンセプトに基づいて開発された商品であるということです。

まるで自転車のサドルのような骨盤を優しく支える、緩くカーブしたようなデザインの台座に乗って、体をゆらゆらさせる運動を毎日5分繰り返すだけで、理想的なボディへと近づけていくという腹筋マシーンです。

楽しみながら出来るので、筋トレなどが苦手な女性でも使いやすい器具ですよ。

価格:8,900円(税込)~

1日5分の時短腹筋マシーン【コアビーンズ】公式サイトはコチラ

★★★ ワンダーコア ★★★

腹筋マシーンと言えばコレッ!

……って感じで、大手通販サイトやテレビCMなどでお馴染み腹筋マシンがワンダーコアですね。

辛く苦しい腹筋トレーニングの常識を覆した商品として知られるワンダーコアですが、その特徴は何と言っても、ただ体を倒すだけでトレーニングが出来るようになっているという点です。

具体的には、上下左右の運動でお腹を刺激する、デュアルレジスタンスシステムと180度以上体を反らせる事が出来る仕組みが組み込まれているので、上半身全体を満遍なく鍛えられます。

これ一台で、クランチ、ツイスト、タック、サイプレス、バイシクル、ストレッチの6種類のトレーニングが出来るようになっています。

価格:13,800円(税抜き)~

お馴染み腹筋マシン【ワンダーコア】公式サイトはコチラ

★★★ ワンダーコアスマート ★★★

そしてワンダーコアスマートは、剛力彩芽ちゃんでお馴染み!

……前述したワンダーコアを一回り小さくして、収納性と機能性を絞った腹筋マシーンです。

ワンダーコアの基本コンセプトはそのままに、サイズを小さくして女性でも使いやすくしたモデルです。

もちろんトレーニング器具としての機能性はほとんど損なわれてはおらず、背もたれの反発力によって無理なく腹筋運動が出来ます。

他にも、二の腕の筋肉を鍛えられるトライセップやふくらはぎやももを鍛えられるシザーキック、軽い有酸素運動が出来るバイシクルなどこれ一台で8種類の運動が出来ますよ。

価格:13,800円(税抜き)~

剛力彩芽ちゃんでお馴染みの腹筋マシーン【ワンダーコア スマート】公式サイトはコチラ

★★★ DCC ディープチェンジクレアチン ★★★

では、最後になってしまいました。

こちらは腹筋マシーンではなく、超おすすめのビルドアップサプリ……「DCC」です!

今や筋肉を内側からモリモリにするアイテムは、プロテインの時代ではありませんよね。

こちらの「DCC ディープチェンジクレアチン」に含まれる成分は、HMBとクレアチン+BCAAの3つの成分がバランスよく配合されているんです。

だから、効率よくしっかりと筋肉をつけることができるんです。

芸能人にも大人気のサプリメントで、劇団EXILEのSWAYくんがインスタで紹介したり、今や国民的人気となったメイプル超合金のカズレーザー産の写真にバッチリこの「DCC」が写ってましたよ!!


画像出典元:sway_ldh・Instagram


画像出典元:miyajinibugo・Instagram

超おすすめのビルドアップサプリ【DCC】はコチラ

以上、通販で買える、お腹周りの筋肉を鍛えられる腹筋マシンをいくつか紹介させていただきましたが、そのタイプやコンセプトはそれぞれ異なります。

付けているだけで鍛えられる物もあれば、少しハードなトレーニングになるような物、空いた時間でサッと出来るトレーニング器具など実に様々な器具が存在します。

どれを選ぶかは自分の体型や予算、やる気などによって様々かも知れませんが、1つ言えるのはこうした器具は続けなければ効果が出にくいという点です。

やはり、どんなに優れたトレーニング器具でも使う人が継続して正しく使わなければ、本来の効果を発揮する事は無いですからね!!